はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~

HKT48チームH/AKB48チームK兼任 HKT48 4thシングル「控えめ I love you!」、5thシングル「12秒」、6thシングル「しぇからしか」、7thシングル「74億分の1の君へ」でセンターを務め、ついにはAKB48選抜総選挙で9位となった、はるっぴこと兒玉遥ちゃんの応援ブログです。夢へと日々努力している彼女をみんなで応援しましょう。テレビ朝日系列『豆腐プロレス』出演中♪
はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~ TOP  >  HKT >  130119HKT48研究生公演雑感

130119HKT48研究生公演雑感

書くか迷いましたが記録用に公演の雑感を。。。

まず
チームH「手をつなぎながら」公演だとハイタッチ終了まで2時間15分くらいでしょうか。
研究生「PARTYが始まるよ」公演だと1時間30分ちょっとくらいかな。
この差はセットリストが決まってる以上埋まりようがありません。

「PARTYが始まるよ」公演はAKBの教本的セットリストで、
難易度でいえば一番低いセットリストです。
今までAKB1期生(チームA)1st、チームK 1st、SKE1期生(チームS)1st、NMB2期研究生公演で行われています。
神公演とも言われる「手をつなぎながら」公演と比べると酷でもあります。
フォーメーションも複雑でないので、推しメンによって上手か下手か席を迷う必要がないのがいいところかもです。ただ研究生公演はメンバーでぐるぐるまわしてるので、その日のメンバー構成で判断してください。


東京ドーム公演の初日で超選抜がやったM01~M03、
そしてユニットのM04「スカートひらり」まではかなり気持ちも上がります。
DMMではPチェック以前の問題で上半身しか撮らなかったりしますから、
これは是非劇場で見て頂くしかないですね。
以降M05~08ではおとなしめの曲が続くので、いつも以上に地蔵になってしまいます。
M09「桜のはなびらたち」M10「青空のそばにいて」は東京ドームでも歌われた良曲です。
アンコールが・・・「HKT48」は盛り上がりますけど、あとの2曲はアンコールver.の同じ曲です。
「初恋バタフライ」研究生ver.は初めて見たんですが、やっぱいいなと思いました。
今のHKTしか歌えない貴重な歌だと思います。
AKB,SKE,NMBよりも唯一勝っているフレッシュさが生かされる曲ですからね。
手つなを見たい派なので、PARTY公演がイマイチだという書き方になっているかもしれませんが、
研究生公演の見どころは彼女達の成長です。
今のところはるっぴで手いっぱいなので、DMMもPARTYはほとんど見れてませんが、定期的には見ていきたいと思います。


130119公演雑感

選抜仕事→田島芽瑠・朝長美桜・渕上舞
あるYシュウマツライブ→今田美奈・伊藤来笑 ・岡本尚子・神志那結衣

田中優香を除く16人による公演でした。
メンバー的には手薄ではありましたが、
2期生は仲がよくMCもけっこう笑いがおきたりして、まとまってきていると思います。
ただ、今日の2期のメンバーだと誰がどうかというところはなく横並び。
やっぱりめるのオーラが抜けてるだけに、誰かそれに続く子は現れないのかと。
もう少し時間がかかりそうですね。

秋吉優花
→HKT48最年少 独特な雰囲気がある。めるみおに続くのは彼女かもしれない。歌は大人っぽい。
 1/20(日)RKB「今日感テレビ日曜版」になつみかんと出る。今後が楽しみ。なぜかグイグイ選抜いり。

安陪恭加
→正直、今日のメンバーじゃ突き抜けていた。「星の温度」が素晴らしかった。174cmの彼女にあの表現でやられては、まわりが目立たなくなる。推し以外のほとんどの人があべっこりーを見てたんじゃないかなと思う。しかもけっこう美人さんになってきた。手つなよりこっちの方があってると思う。

井上由莉耶
→初見でしたが、中一なのに大人っぽいなと思った。笑顔が少なめだったしこれからですかね。

岩花詩乃
→前見た時より笑顔が少ない気がした。これから。

宇井真白
→前見た時、この子大丈夫かなと思ったくらいだったが、成長が見れた。これから。

上野遥
→PARTY公演では実力が発揮できないのではと思った。チームHにあげてしまった方がいいかも。あべっこりーがよかったので「星の温度」では埋もれてしまっていた。背の低さを補う大きな動きが必要かと思う。グイグイ選抜は入っておいてほうがよかったかも?

梅本泉
→センターポジだった。意識が高い子だと思うがPARTY公演はあってない。はるたんと同じく「星の温度」であべっこりーにやられる。ちぃずはグイグイ選抜だし心配していません。

岡田栞奈
→天然か計算かお客さんを引き寄せようという気合いがすごい。つい目をそらしてしまうくらいだ。早朝のぐぐたす更新も続けているので意識は高いと思う。

草場愛
→なぜか追ってしまう。よく分からない。アナクリは初日からいい!

後藤泉
→2期生の中では背が高い方なんだけど、さらに動きを大きく見せようという意識が見えた。影アナだったけど、「盛り上がる準備はできてますかー?」等の客との掛け合いがひとつはほしかった。

駒田京伽
→頭の回転がいい子だと思う。公演の動き自体はもう1歩だけど、あるYにも呼ばれてるし、自信がつけばそのうち人気もあがってくると思う。

坂口理子
→プロフィール写真で損してるひとりではあるけれども、年長者だけあってMCもぐいぐいくる。単独CMも控えているし、2期生を引っ張っていってほしい。

谷真理佳
→ちょりの親友で2期生のバラエティ班。認知度もピカイチ。ちょりとのラインがあるのでまわりよりMCに関しては成長が早いと思う。ただ、公演中もバラエティの時に近い表情なので、公演用の表情を覚えるといいと思う。ぐぐたすサギ出来るんだから公演でも出来るはず。足が細い。

冨吉明日香
→座っていた位置の関係でほとんど目に入ってこなかった。アナクリでのいろんな表現を勉強すればもっとよくなると思う。トミヨシビックリが定着しつつあるのが大きい。

深川舞子
→さすが1期生だけあって、雰囲気は別格。本人は毎回反省点を見つけているようなので問題ないと思う。まだ中1なのにあのオーラはなかなかだと思う。ゆっくり育っていってほしい。

山田麻莉奈
→高3とは思えない童顔。かわいい以外は全てにおいて少しずつ平均点より低い感じ。本人も自信がないようで、まだ自然な笑顔が作れていない。

期待しているメンバーには辛口になってしまったかも?
2期生は仲がよすぎるのが逆に心配になってしまいます。
仲良しグループは成長が鈍化しますから。


「PARTYが始まるよ」公演セットリスト

M-00 overture(HKT48ver.)
M-01 PARTYが始まるよ
M-02 Dear my teacher
M-03 毒リンゴを食べさせて
M-04 スカート、ひらり
M-05 クラスメイト
M-06 あなたとクリスマスイブ
M-07 キスはだめよ
M-08 星の温度
M-09 桜の花びらたち
M-10 青空のそばにいて

EN-01 HKT48
EN-02 スカート、ひらり(アンコールver.)
EN-03 桜の花びらたち(アンコールver.)
EN-04 初恋バタフライ(研究生ver.)
[ 2013年01月20日 09:58 ] カテゴリ:HKT | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

はるっぴデイズ

Author:はるっぴデイズ
大した力もない自分だけれども、どうにかしてはるっぴの応援出来ないかと考えた時に、
これを見ればはるっぴのことが8割は分かるかもってサイトを目指して始めました!←130111開設
(ง •̀_•́)ง

デイズリンク
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はるっぴデイズtwitter
#毎日はるっぴ
#兒玉貼るか
#兒玉遥
はるっぴ
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
はるっぴデイズAC
検索フォーム
QRコード
QR