はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~

HKT48チームH/AKB48チームK兼任 HKT48 4thシングル「控えめ I love you!」、5thシングル「12秒」、6thシングル「しぇからしか」、7thシングル「74億分の1の君へ」でセンターを務め、ついにはAKB48選抜総選挙で9位となった、はるっぴこと兒玉遥ちゃんの応援ブログです。夢へと日々努力している彼女をみんなで応援しましょう。テレビ朝日系列『豆腐プロレス』出演中♪
はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~ TOP  >  スポンサー広告 >  はるっぴ+たしゅ(文章のみ) >  HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2016google+ 9/6 10:52

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2016google+ 9/6 10:52

おはようございます(^-^)

皆さんからのコメントを読んでいると
胸がギューっとなりました。

よく見るアイコンに、よく見る名前...
今ままでは、ほぼ毎日更新していたから変化に対するコメントを多く感じました。

snsに感しては、まだ模索中で
絞れるのなら一つに、出来るだけ少なくしたいなぁと考えています。

私、機械系得意じゃないし!
文字しっかり打てないし!笑



ググタスだけだって、モバメだけだっていいんです。
だって、みんなも大変でしょ?


でも、外の世界に踏み出すのことも必要だなって感じさせられることもあります。


「HKT48をもっともっと有名にする!」

だから、夢のため...
アバウトかもしれないけど
本当に、まだまだ知らない人ばかりだと思うんです。


福岡にも!!日本中にも!!


それをするためには、ソーシャルネットワークを色々な試してみて
アウェイで色んな声も耳に入って、こわいけど
そのせいで眠れない夜もあるけど
だけど、発信していかなきゃ前に進めないって思ったんです。


ググタスのHKTメンバーの
発信源の誕生でもあるから
やっぱり愛着捨てられないよね〜


悩ましい。。。原点


これからも、コメントは読みますし
この場所は大切にしたいって思っています。

いつも見てくださっている皆さん
ありがとうございます!、れ

これが今の私の気持ち。
伝わっていたらいいな、すこしでも



では🙋

https://plus.google.com/111907069956262615426/posts/2UQYMoXcoNa

--------------------------------------------
ぎゃるっぴ(HKT48ーAKB48兒玉遥)

さー、2ヶ月弱ぶりの更新になりますね。
たまーに更新してるか確認してくれてた方はいたと思いますが、大変お待たせしました!
オタ活を継続していくために、7月からちょっと仕事を増やした関係上、なかなか忙しい毎日を過ごしていまして、休みはもっぱら休んでいて、はるっぴ関連のツイをRTするのが精いっぱいな感じです。
ブログを更新出来ないのははるっぴに(一方的に)報告済みですので、次会った時は去年みたいに「存在してたの?」って聞かれることはないと思います(笑)

ちょうど今日ブログをアップしようと思っていた日にはるっぴ+たしゅがいい感じできましたので、結構気楽に久々の更新出来そうです。
はるっぴ+たしゅが来なければ、
「今がイチバン」に着目した「超サイヤ人3」と「兒玉遥」の関係性
というよく分からないタイトルの重めの内容になっていたはずですw

私のブログの更新が滞っていたのは、忙しいだけが原因ではありません。
この「はるっぴデイズ」がこれ以上することがあるのかないのか?
これを自問自答しながら、これは!と思った時でも、いやいやと書かずにスルーすることが多くなっています。
はるっぴの成長に合わせてオタ層も更新されていかなければなりません。
初期の頃のはるっぴを応援する楽しみ方と今の応援する楽しみ方は明らかに違います。
ざっくり言うと「おれたちの」から「みんなの」はるっぴへの変化です。
ですので創世記を支えてくれたファンの方達には退いていただく必要があります。
これは誰かが強制するものではなくて、上位にいくファンは必然的にそうなって、下位に低迷してしまうファンはいまだにわがもの顔でおれたちが楽しければそれでいいというようなところが多いように思います。
はるっぴはついに総選挙で9位というところまで来ました。
今年も自分なりに全力を投じ、結果にもあらわれ言うことはありません。
そして、ついに来たのではないかと思いました。
私も退く側の人間になったのではないかと。
これは正直まだ最終的な結論には達していません。
いつのまにかはるっぴ推しの中では古い方の部類、オタ用語にある古参というのとはちょっと違いますが、劇場初日からはるっぴを見て、勝手に応援ブログを立ち上げ、はるっぴにかけてきた総時間は世界2位であると勝手に勘違いしているくらいです。
(1位の人(某まとめを運営されている方です)はほんとにすごくて、正直めろっぴでサポートするシステムが出来たらいいなと思っています。)
古くからのはるっぴデイズ読者ならご存知の炎上記事の流れから、選対、生誕委員から身を外し、入っていためろっぴが大勢いるLINEグループからも外れています。
やはり、アイドルオタをやっていたわけではないので、感覚のずれがあったのは元々なんですが、はるっぴ推しが幅広くなることで、全体からみるとどうも先鋭的な考え方になってしまうことが多くなってきました。
ただ、いい悪いは別としてこういう意見もあるんだという共有は必要です。
特にはるっぴはまだまだこれから大きくなっていってもらいたい存在ですので、多くの意見が飛び交うのが正常だと思います。
いろいろなことをうやむやのままですと、知らず知らずの間取り返しのつかない状態になることが考えられます。

取り返しのつかない状態というのは、来年の選挙時期に既存のオタの力が相当弱まっている可能性が想定されます。
今年選挙頑張りましたよね?
さすがに燃え尽き症候群発症された方が多いと思います。
これって目に見えにくいもので、じわじわと減っていくんです。
おれがいなくても・・・がちょっとずつ積み重なって。。。
実は去年も危惧されていたことではあるんですが、17位で選抜に入れなかったことでなんとかもちこたえた感じです。
今年結構無理したことで、そろそろ兒玉さん頼むよ!って雰囲気正直あります。
既存オタが弱っていて、中には他界する人も多く出るのは自然なことで、これは止めようがありません。
去年も知ってる兒玉推しがかなり他に移っていきました。
はるっぴの場合、はるっぴ自身が変わってのことではないので、戻ってきやすい素地はあるのですが。。。
減る分は間違いなく減ります。
ということは、当り前のことで新しいファンを掴みにいかなければいけません。
そこで、今日話題のSNSについてです。

やっと本題ですねw
はるっぴ+たしゅのコメント欄もざーっとですが読みました。
なかなか皆さん言う場所がないでしょうから、ここで言います!
もしかしたら最後になるかもしれないのできつめになりますが。。。
甘い!
一言でいうならそうなります。
はるっぴは覚悟が足りてないのかな?
覚悟が出来てないのに神7を私達に狙わせたんでしょうか?
確かに一般人である私達には到底出来ませんし、普通そうだよってことで気にするな的な意見が多いですよね。
はるっぴなら出来る、可能性があると信じてきましたが、ここまでだったのかなあとがっかりしています。
大変なのは分かるんですよ。
ただ、出来ない出来ないではなんの発展性もないですよね。
いつもの誤字だって、1分見直せばすぐ気付くようなことばかりを放置してて、機械系得意じゃないんでって何言っちゃってるわけ?ってなります。
欠点をいじられて泣くなら直せよ。
というのは某支配人の言葉ですが、はるっぴも相当言われてるんだろうと思います。
握手会でもそうだろうし、twitterは短文だから結構直線的な言葉も入ってきてると思います。
せっかく始めた#はるっぴメールも誤字の指摘ばっかとか。。。
直せるものは直していかないとなかなかチャンスは訪れません。

SNSに関してですが、持っている手段に関しては可能な限り使うのが当然だと思います。
「HKT48をもっともっと有名にする!」
という目標のために何かに絞るというのは愚の骨頂としか言いようがありません。
何かに絞るかどうかは運営が決めます。
それをどう使うかはメンバー次第です。
みんなも大変?
大変かどうかはファンが判断します。
というよりも、あるならあるで探す楽しみというものが出来ます。
いろいろなSNSを用意しているというのはそれぞれにメリットデメリットがあって、ファン自身は自分に合った手段で見ます。
例えば私の場合、google+はメールで通知が来るように設定していて、google+自体は重いのでArKaiBu Project48というサイトで他のHKTメンバーのも同時に見ます。
はるっぴの更新がほとんどなくなっているので、ほぼ毎日他のメンバーのものもついでに読んでましたがそれがなくなってしまいました。
言いたいのは人によって見方、使い方はそれぞれだってことです。
今までぐぐたすでやっていたことを減らすというのは改悪にしかならず、新しいものが出来たとしてもプラスアルファで積み重ねていくべきです。
みんながぐぐたすぐぐたす言っているのは、なによりHKTのメンバーがぐぐたすをメインに使っているというのが一つあります。
いままで見てきた愛着のあるものでもあります。
ブログがないHKTにとって、自分のことを理解してもらうにはぐぐたすがイチバンいい手段になります。
ドラフト2期生なんてさせてももらえてないのに、それを与えられていることが当たり前になって、手段を放棄しているのは全く評価されないと思います。

ちょっとまとまりがなくなってきたので今日のところは一回締めますね。
モバメのことだけひとつ。
モバメだから言う情報というのはもちろんあっていいと思いますが、考え方を変えたらおかしなことになります。
ぐぐたすではこう言ったけど、実際はこうですみたいな。
あくまでモバメはプラスアルファの存在であるべきで、モバメでしか言わないというのは、裾野を大きくしたいはるっぴにとってはマイナスではないかなと思います。

はるっぴが模索中ということなので、基本は見守るスタンスです。
ただ、明らかにうまくいってなさそうなので、心配してみんながあーじゃないこーじゃないと言います。
はるっぴが忙しいのでたぶん模索中のままずるずるいきそうな感じもありますし。
さくらが総選挙の時言っていたように、自分が進んでいる方向が前なのかどうかも忙しい状態なのだと思います。
いろいろ外野の情報が気になるかもしれませんが、それを上回る情報でねじ伏せればいいじゃないですか。
早く自分のペースを掴んでほしいですね。
結果、そんなものかとなればファンは自然と減っていき、気がついた時には取り返しのつかないタイミングということになるでしょう。
そうならないことを祈っています。
私がはるっぴのために出来ることがあるのかないのか私も模索中です。
はるっぴには「HKT48をもっともっと有名にする!」ためにもはるっぴ自身のファンをもっと増やしてもらうためにも、すべてのSNSをメンバーでイチバン目指して使いこなしてくれることを期待しています。
[ 2016年09月06日 16:31 ] カテゴリ:はるっぴ+たしゅ(文章のみ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

はるっぴデイズ

Author:はるっぴデイズ
大した力もない自分だけれども、どうにかしてはるっぴの応援出来ないかと考えた時に、
これを見ればはるっぴのことが8割は分かるかもってサイトを目指して始めました!←130111開設
(ง •̀_•́)ง

デイズリンク
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
はるっぴデイズtwitter
#毎日はるっぴ
#兒玉貼るか
#兒玉遥
はるっぴ
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
はるっぴデイズAC
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。