はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~

HKT48チームH/AKB48チームK兼任 HKT48 4thシングル「控えめ I love you!」、5thシングル「12秒」、6thシングル「しぇからしか」、7thシングル「74億分の1の君へ」でセンターを務め、ついにはAKB48選抜総選挙で9位となった、はるっぴこと兒玉遥ちゃんの応援ブログです。夢へと日々努力している彼女をみんなで応援しましょう。テレビ朝日系列『豆腐プロレス』出演中♪
はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~ TOP  >  スポンサー広告 >  兒玉遥 >  僕らは全力で伸ばした10ミリ先の勲章に触れることは出来たか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

僕らは全力で伸ばした10ミリ先の勲章に触れることは出来たか?

久々か初めてか分かりませんがこれは予約投稿をしていますので、これを読まれているということは総選挙の投票期間が終了したということですね。

みなさんおつかれさまでした!

去年も頑張ったつもりでしたが、それでもアンダーガールズには届きませんでした。
今年ははるっぴが明確に目標を宣言したこともあり、めろっぴとしては選抜を目指す闘いとなりました。
目指すといっても、王国さんで様々な壁について分かりやすく書かれていましたが、箱推しめろっぴライトめろっぴ含めて、3万票で20位前半というのが私の試算でした。
めろっぴが全力でいってこの数値です。
今年の選抜ラインは去年と同じ4万5千票前後といったところだと思いますので、全力を出してもまだ、1.5倍の票数が必要ということになります。
1万5千票上乗せ出来たかどうかというと正直きびしい闘いだったなと思います。
ここで確認しておきたいところですが、私は3万票越えていれば自分達をほめていいと思います。
目標は選抜だったかもしれませんけれども、あくまで他人との順位付けですので全力を出したことの証明ともいえる3万票を越えれば、おれたち頑張ったよ!って言っていいと思います。
当然選抜には届かない票数ですが、間違っても「ごめんね」とかコメントだったり握手会で言っちゃダメですよ。
誰を代表して謝ったりしてるんですか?
ひとりでははるっぴを選抜入りさせるなんて到底出来ません。
どんなに手を伸ばして腕が引きちぎれようが1人の力でどうにか出来る票数ではないんです。
はるっぴには次があります。
また来年頑張ればいいじゃないですか!
今年選抜に入れないとはるっぴは終わるみたいな論調を目にするたびに私はそれは違う!と声を大にして言いたかったです。
はるっぴは目に見えてどんどん成長していってくれています。
今年いい位置につけることは絶対条件ではありますが、はるっぴ自身から聞いた頂点を狙う年齢は20才の時です。
時は第9回選抜総選挙の時です。
まだまだこれからですよ!
全力で戦ったことで、今まで何が足りなかったか今からの1年どういう活動をしていけばいいか見えてきます。
選挙じゃなくてもはるっぴを盛り立てていくチャンスはいくらでもあります。
その時にまためろっぴの力を結集させていけばいいんです。
選挙選挙じゃダメです。
当然AKBグループにいる以上握手会もコンスタントに売れるのが当然ですし。
私は今回はるっぴが何位になったとしてもはるっぴの未来はゆるぎないものだと信じています。

最後に今回ははるっぴ陣営として初めて選対としてある程度の方向性をもって動けていたと思います。
途中残念な話しもありましたが、これは別の議論としておきましょう。
一人ではわらをも掴むような話しであっても同士がこれだけ頑張っているんだからというのは大変刺激になります。
今回は選挙について語れる場としてかなりの人が賛同して、同じ歩みで進むことが出来ていたようです。
選対という名前なので、なにか唯一無二の存在のように見えますが、個人が作ったコミュニティの一つです。
私が冒頭で挙げた試算はほとんどの人が予想するものでしょうから、代表の方も必要以上に責任を感じて何かやらなきゃ何かやらなきゃという気持ちだったのかもしれません。
個人のコミュニティですので責任を背負いすぎる必要はないんです。
推しを窮地に立たせてどうするんです?
いやいや、この話しは別で話さないと長くなりますね。
今回は大きな過ちがあったかもしれませんが、大きな反省点として次につなげましょう。
やはり組織的な欠陥から直していかないとですね。
本番の会場でもしかしたら心ない声が聞こえてくる可能性もゼロではありませんが、そこはぐっとこらえて耐えて下さい。
まあ、なんにしてもケチがつくのはしょうがないんですからどうせなら選抜入りといこうじゃないですか!
私はこの2人がうれし涙で抱き合う姿が見たいですね。
14位と16位だったらこんな感じでいけるのかな?
これは悲しみの涙なんで是非うれし涙で!

チーム替え はるっぴとさくら

Do the best and let nature take its course!
それではいざ出陣!!!

Kodama Haruka 37th election
[ 2014年06月06日 15:00 ] カテゴリ:兒玉遥 | TB(0) | CM(2)
お疲れ様でした。
皆さん、それぞれの立場で人事を尽くしたと思うので、天命を待ちたいと思います。
正直なところ、私の推しが選抜入りできるかどうかは五分五分も無いんじゃないかと思ってますが、結果が何位になったとしても推しを応援し続ける気持ちに変わりはないので、一つの通過点として楽しませてもらおうと思ってます。
・・・まあ実際には、終わってから楽しかったと言えるかどうかは推しの順位次第になるでしょうけど(笑)
[ 2014/06/06 15:32 ] [ 編集 ]
> べいつん さん

おつかれさまです!
楽しいと言えるかどうか?
これは去年もそうだったんですけど、楽しかったって感覚はその瞬間にはムリですね。
やっぱり、ここまでするものなのかって自問自答は拭えませんし。。。
去年1年間の感謝の気持ちとまた1年頑張ってねっていう期待をこめた1票1票。
オタにとってもメンバーにとっても自分を見直す日になるのかなと思います。
もちろん、私もはるっぴを応援し続ける気持ちは変わりません!
楽しめるかなあ・・・?
やっぱドキドキの方が大きいですね。
書くとさらにドキドキしてきました(笑)
[ 2014/06/07 06:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

はるっぴデイズ

Author:はるっぴデイズ
大した力もない自分だけれども、どうにかしてはるっぴの応援出来ないかと考えた時に、
これを見ればはるっぴのことが8割は分かるかもってサイトを目指して始めました!←130111開設
(ง •̀_•́)ง

デイズリンク
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
はるっぴデイズtwitter
#毎日はるっぴ
#兒玉貼るか
#兒玉遥
はるっぴ
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
はるっぴデイズAC
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。