はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~

HKT48チームH/AKB48チームK兼任 HKT48 4thシングル「控えめ I love you!」、5thシングル「12秒」、6thシングル「しぇからしか」、7thシングル「74億分の1の君へ」でセンターを務め、ついにはAKB48選抜総選挙で9位となった、はるっぴこと兒玉遥ちゃんの応援ブログです。夢へと日々努力している彼女をみんなで応援しましょう。テレビ朝日系列『豆腐プロレス』出演中♪
はるっぴデイズ~HKT48兒玉遥と共に歩む~ TOP  >  2017年02月

2017年あけましておめでとうございます!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!

『はるっぴデイズ』も2017年1月11日で丸4年、5年目に突入しました。

これまでの投稿数を確認すると

2013 1167 総選挙37位
2014 *224 総選挙21位
2015 **59 総選挙17位
2016 **66 総選挙9位→紅白選抜29位

と最初の勢いが突出していますね(^-^;

ここで初々しい?第1回投稿がこちらです。(レイアウトは1度、プロフィール写真は2度リニューアル、管理人名変更1度)

http://hktharuppi.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

はるっぴデイズ第1回130111


推しに似て、誤字ってるところもありますが、

なにかしら気持ちは出てる感じがします。

この時は、はるっぴのことを知ってもらうためにはと、

模索しながら、情報の発信はしっかりしていこうという

強い意志を持って更新していました。

また、私自身地元福岡から離れ、1年半の沖縄長期出張が始まり、

劇場公演やイベントに行けない、この時は握手会も行ったことがない段階で、

在宅でもはるっぴを応援することが出来るんだよってことも証明したかったです。

あと、ぐぐたすのコピペだけのブログって言われたこともありましたが、

当時はアプリがまだ浸透していなくて、ぐぐたすが重くて見づらいって人もいて、

その点ブログでサクサク見れてって長所もウリの一つでもあったかなと思います。


投稿数が減ってきたのはいろいろな要因があるのですが、

大きな要因は私自身がオタとして年数を積み重ねていく中で、

これからはるっぴの推しになろうとする人、興味がちょっと出てきた人の気持ちになって、

ブログが書けているだろうかと不安になってきたからです。

もし、私が書いた内容が足枷となり、問題が発生するようなことは絶対あってはなりませんので、

それなら動かない方がいいのではという気持ちがあって徐々に減っていったように思います。


変にオタクがいろいろ発信するよりも、

はるっぴが発信する方が当然影響力が大きいので、

それにオタクがのっかって発信するのがいいだろうと思っていました。


そういうふうに思っている中、のっかろうと思っているはるっぴのSNSが

イメージ通りにアップされない、そもそもアップされない時期がありました。


その時は自分の中でもストレスになっていて、どうやったらはるっぴに伝えられるだろうか、

言ったらどうなるのかなって悶々としていました。


人知れず『はるっぴデイズ』の副題を~HKT48兒玉遥と共に歩む~だったものを、

~兒玉遥に捧げるSuicide note~に変えて。。。

一つはいつ他界しても悔いないように、伝えることは伝えよう。

もう一つは、討ち死に覚悟で君主を支えるという意味を込めてました。

ただ、再び人知れず戻しましたが。。。


年に3回くらい参加する握手会でも、言おうと思っても言えず、でもやっぱりなんか言おうとしているのが、

はるっぴに伝わってしまったのか、笑顔なんてほど遠い表情しかもらえない時もあり。。。

直接的な原因か不明でしたが、握手会の後に胃痛で久々に内科(十二指腸潰瘍の疑いありと)に通うこともありました。。。

この時はさすがにオタ卒を考えました。。。

なんか苦しいなあって。


これはやっぱり思ったことは声に出した方がいいなと考えなおし、

その時に思ったことをストレートに書いた方がいいかなって書いたのが

若干物議を醸しだしたはるっぴANN出演時のツイでした。

ちょっとした反響もあり、やっぱりいろんな意見があるなあと思いました。

はるっぴにしても意識をもって臨み、自分なりにうまくいった感触があったのか、

私のような痛烈な意見があったことを悲しんでいる様子でした。


以前からも傾向があったのですが、表だって批判めいたこと、

評論的なことを言うことが少しずつ敬遠され、目に見えてぐぐたすのコメント数の減少傾向が加速しました。

私はこれを危ない傾向だなと捉えていました。

いつの時代にも賛否両論繰り広げられてこそ、本物だと思いますので、推しをヨシヨシすることに偏っていくことは、

はるっぴにとっては、いろんなチャンスを失うことになるのではと。


例えば、握手会。

はるっぴがどう向き合っているかは分かりませんが、はるっぴの夢がマルチタレントである以上、

どの方向からどんな弾が飛んでこようと、うまくかわしたり、跳ね返せるようになってほしいと思っています。

現状、握手会であったり、劇場公演のMCを見ても、とても柔軟に対応出来ているようには思いません。


はるっぴを好きだからこそ負担になりたくない、はるっぴを好きだからこそ何か言ってあげたい、

いろんな目的を持って握手券を買っている人がいると思いますが、

はるっぴの体調が悪い(休部もありました)時も増えてきて、

なかなか思っていることを自由に言える状況ではなくなってきているようです。


紅白選抜の件はどうなんでしょうね。

29位という結果に対してはそこまで驚きはありませんでしたが、

はるっぴにとってはショックが大きかったのかなといったところです。

正月三が日くらいは、はるっぴのある話題で持ち切りでしたね。

あれは、誰かがはるっぴに期待を持たせるようなことを言ってたのかな?

それともはるっぴがそこまでファン達を信用してくれていたのか?

現状を把握出来ていないオタクとアイドルの両面のマイナスが相乗効果となって現われたのかなと。

この出来事によって、ファンとの信頼関係が少しキズが入ってしまったのは間違いありません。


考え方によっては、あの紅白の映像は新曲「バグっていいじゃん」の最高のネタになるなと思っていましたが、

生誕祭の時にはるっぴが当日の29日と29位を掛けて話し始めた時、ファンが逆にうろたえてしまって、

すごく微妙な空気が流れてしまいました。

握手会でもNGワードとなっていた紅白の話題をせっかくはるっぴ本人が昇華させようとしてくれたのに、

ファンが全く対応出来ませんでしたね。

はるっぴがここ笑うとこですよって言ってくれたらファンとしては気持ちが楽になったかもですが。

まあ、いつか笑って話せる時がくればいいなと思います。

「誰だって波乱爆笑」とか「情熱大陸」とかのとっておきでもいいので。。。


私は1月8日に今年の握手会初めをしてきました。

他のはるっぴ推しの方と比べるとはるっぴデイズは強硬派とか先鋭的と思われる方がいるかもしれませんが、

結構ここ2年くらいはノープランで柔軟に対応するようにしてました。

もちろん、核心的な部分を聞きだしたいって気持ちでいくことが多かったので、

はるっぴに身構えられることも多いのですが。。。


それが、今年に入って一気に気持ちが変わり、はるっぴ推しでいれることに幸せを感じ、

一つ一つのことをただただ楽しもうって方向性に私の中で180度変わりました。


はるっぴのために何か役に立ちたいと思うばっかりに、

他の人が言わないようなことを言う、自分が悪者になったとしても。。。

という気持ちでいましたが、はるっぴの役に立ちたいと思うなんて完全なエゴですよね。


正月に信頼するはるっぴ推しの方と話す機会がありました。

多くのことを話しましたが、この時の話しのうち2項目を紹介します。

○紅白の結果は予想よりも低かったけど、そこまで驚きはなく、総選挙でなくてよかった(なんなら今年は総選挙がその結果でもよかった、総選挙にこだわる段階ではなくなってきたのでは?)

○はるっぴの近い位置に(マネージャーの方とか)アドバイスをしてくれる人がいるなら、ファンがわざわざアドバイスする必要はない

この2点によって、私は憑き物が取れたかのように、軽い気持ちになりました。

なーんだ、自分自身で面白くないように動いてたのかって。


なので、今年の初握手会は今まででトップクラスに私は楽しめました。

ってことで、ブログであったりツイであったりぐぐたすであったり、アドバイス的なものはなくなりますね。

元々、このブログもほとんど更新出来てないんですが、ちょっとずつ更新していきたいなって気持ちはあるんです。

せっかくの場ですからね。


ということで、長くなりましたが今後ともよろしくお願いします。

基本在宅ですけど、どこかでお会いした時はお気軽に話しかけてくださいね!

ちなみに私は人見知りなんで、身を潜めていますが♪

いつものように、ここまで読んでいただいた心優しい方のために、はるっぴの写真をダダダっとどうぞ!


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/3 2:03

170103HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/4 1:15

170104HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1 with 穴井千尋


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/7 22:54

170107HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/8 23:39

170108HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/10 20:07

170110HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1 with 渕上舞


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/12 21:44

170112HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1 with 若田部遥


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/13 23:21

170114HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/29 21:41

170129HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1

170129HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-2 with 田中奈津美 松岡菜摘

170129HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-3 with くまもん


HKT48&AKB48兒玉遥(はるっぴ)2017google+ 1/17 21:14

170117HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1
[ 2017年02月03日 18:37 ] カテゴリ:兒玉遥 | TB(0) | CM(0)

この数字について考えてみる(2/3更新)

161201HKT48-AKB48兒玉遥(はるっぴ)-1

2016年*1月 3534 342 27
2016年*2月 3418 292 27
2016年*3月 3242 260 28
2016年*4月 3168 253 32
2016年*5月 2916 277 28
2016年*6月 3236 372 15
2016年*7月 3165 342 9
2016年*8月 2627 326 7
2016年*9月 2885 382 10
2016年10月 2753 314 10
2016年11月 2359 281 26
2016年12月 2199 231 32
2017年*1月 2161 266 22

何の数字が並んでるんでしょうか?
これについて考えていきたいと思います。

(12/14更新)
少しずつ更新していきますね(^-^;

コメントしてくれた方がいたように、
月ごとの数字は左からgoogle+の平均+1数 平均コメント数 投稿数です。

この数字を見ての第一印象はどうでしたか?

一瞬で見て分かるのはじわじわっと減っていってる傾向がありますよね。

実はこれメンバー全体的な傾向でさくらだって例外ではありません。

(2/3更新)

データのみ更新します。

実はいろいろ言っていこうと思っていたのですが、

私の考え方が変わって、基本今年は見守りの年なんです。

<つづく>
[ 2017年02月03日 09:39 ] カテゴリ:兒玉遥 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

はるっぴデイズ

Author:はるっぴデイズ
大した力もない自分だけれども、どうにかしてはるっぴの応援出来ないかと考えた時に、
これを見ればはるっぴのことが8割は分かるかもってサイトを目指して始めました!←130111開設
(ง •̀_•́)ง

デイズリンク
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
はるっぴデイズtwitter
#毎日はるっぴ
#兒玉貼るか
#兒玉遥
はるっぴ
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
はるっぴデイズAC
検索フォーム
QRコード
QR